コンテンツにスキップ

設定について

最終更新日: 2021-04-25

とりあえず入れておいたほうが良い設定ども

  • コマンドでやるときは以下の形式。= つけると怒られるので注意
    • git config --[scope] [variable] [value]
  • 設定ファイルに書くときはプレフィクスが INI 形式のセクション名になる
 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
16
17
# ユーザー名
user.email: foo@example.com
# メアド
user.name: Foo Bar
# チェックアウト時に改行コードが Windows では CRLF、それ以外では LF になる
# core.eol=lf で LF 強制もできるがファイルが壊れる可能性があるのでやめといたほうが良い
core.autocrlf: input
# コードエディタ
core.editor: nano
# UTF8 文字がエスケープされるのを防止する
core.quotepath: false
# コミット時に使う gpg 署名鍵
user.signingkey: XXXXXXXXXXXXXXXX
# コミット時に使う gpg プログラム
gpg.program: C:/Program Files (x86)/GNU/GnuPG/bin/gpg.exe
# git init したときのメインブランチ
init.defaultbranch: main

参考